Totaalvoetbal

Ajax Amsterdam Nieuws Blog

Profile

JC
Name:JC
Ajax Amsterdam、Eredivisie、そしてOranjeのファン。
好きな選手はJohan Cruijff、現役ならRafael van der VaartとかCristian ChivuとかMaxwellとか

現地のサイトの情報やそれについての私的考えをメインで書こうと思ってます(訳が間違ってる場合がありますのでご了承願います)

こんなブログですがよろしくお願いします。

何か御用の方はコメントを残していただくか、もしくはこちらまで
jc14※hotmail.co.jp
(※を@に変えてくださいね)

ひっそりTwitterもやってたりします
http://twitter.com/#!/JC_SS
しょうもないことつぶやいてばかりですが(汗

2017年10月 << >>

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archive

--.--.-- --スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.07 Sun2012 European Championship Qualifying 抽選会の結果

Group A:
Germany
Turkey
Austria
Belgium
Kazakhstan
Azerbaijan

Group B:
Russia
Slovakia
Ireland
Macedonia
Armenia
Andorra

Group C:
Italy
Serbia
Northern Ireland
Slovenia
Estonia
Faroe Islands

Group D:
France
Romania
Bosnia-Herzegovina
Belarus
Albania
Luxembourg

Group E:
Netherlands
Sweden
Finland
Hungary
Moldova
San Marino

Group F:
Croatia
Greece
Israel
Latvia
Georgia
Malta Malta

Group G:
England
Switzerland
Bulgaria
Wales
Montenegro

Group H:
Portugal
Denmark
Norway
Cyprus
Iceland

Group I:
Spain
Czech Republic
Scotland
Lithuania
Liechtenstein

OranjeはグループEにはいりました。
強い相手となるのはZlatanがいなくても(未確定?)優秀な若手がボコボコ出てきて、なおかつEredivisieでもプレイする選手が多いSwedenと、Netherlandsを熟知しているErwin Koemanが監督をしているHungaryになるかなー。
なんにしても気を抜けばやられる可能性があるので、しっかり望んでほしいものです。
個人的には、怪我人が多いOranjeですので、試合数が少ないGHIに入って欲しかったのですがね・・・

まぁまずはWorldCupがんばってください。


るーる。
グループ内でホーム&アウェイの試合を行い、各グループの首位チーム(9チーム)と各グループ2位の中で一番成績が優秀なチーム(1チーム)が、本戦行きが確定します。
残りの8チームはプレーオフを行い、そこで勝った4チームが本戦へのチケットが手渡されます。

予選は2010年の9月から13ヶ月間に渡って行われ、プレーオフは2011年の11月に行われる予定です。
スポンサーサイト

2009.12.07 MonWorld Cup Safari?

▽EnglandのDaily Mailという新聞紙が
今回W杯に出られない選手たちを集めた「The Missing Team」を選考しています


メンバーはこちら

The Missing Team
 Ibrahimovic @Sweden 
Adebayor @TogoBerbatov @Bulgaria
S.Keita @MaliArshavin @Russia
Modric @Croatia
Zhirkov @RussiaMellberg @Sweden
Chivu @RomaniaVermaelen @Belgium
Cech @Czech


サブにAkinfeev(Russia)、Cordoba(Colombia)、Rocisky(Czech)、Eduardo(Croatia)、Dzeko(Bosnia)。


で、それは今回の前座的なものでどうでもいいんですが、
同じくDaily Mail紙がEngland以外の「W杯に出るチームを動物に例えて
(この時点でまったく意味がわからない。どうして動物に例えるのか?(笑)
紹介していますので、ちょっと面白い記事だと思ったので各チームの紹介を日本語に訳してご紹介。
荒い訳し方がありますが、ご容赦ください(;_ _)ペコペコッ

チームの並びはアルファベット順。


・Algeria→コブラ
「背中を見せてはいけない…見せるとひどく噛まれる。1982年のGermanyのように。」

・Argentina→パフアダー(アフリカの毒蛇)
「太っちょなDiego Maradonaは記者に向かって毒を吐く」

・Australia→ハイエナ
「大きくて醜い。彼らはどこにでも現れておこぼれを狙う」

・Brazil→ライオン
「ジャングルの王者というのは疑いがない。ケガを隠しながらも太陽の下ですべてを貪りつくすだろう」

・Cameroon→アフリカのタランチュラ?(ちょっとよくわかんない
「彼らは太陽の下で、足で獲物を捕まえ粉砕する」

・Chile→ユキヒョウ
「スポットを変えることはなく、非常に効率良いが、鈍い」

・Denmark→ヒヒ
「相手によじ登り、昼寝する」

・France→チーター
「見えない速さでHenryのごとく手を使う。これ以上説明する必要はないだろう」

・Germany→クロコダイル
「すべての国に恐れられ、嫌われているが、それでも彼らは飲み込もうとする」

・Ghana→ヌー
「すごい勢いで滅びていると知られている彼らがクロコダイルの前を横断する…Germanyとの試合は面白いものになりそうだ」

・Greece→ダチョウ
「パワフルだが見てて醜い。絶対的に飛ぶ能力に欠けている」

・Holland→シマウマ
「彼らは素晴らしいし、人はみな『死に物狂いになって走った跡が一度もない』彼らが好きだ。」

・Honduras→蚊
「存在していることは羽の音でわかるが、目につくほどではなく、ゴールネットには届きそうにない」

・Italy→アフリカゴールデンキャット
「いつでも最高級でピッチ内外問わず汚れていない。スタイリッシュでエレガント、そして用心深い」

・Ivory Coast→キリン
「Drogbaのように、周りを見る能力に優れているが、一度倒れると起き上がるのは不可能」

・Japan→ガゼル
「足は軽いが、あまりに軽すぎる」

・Mexico→カバ
「試合の巧者だが、足跡なく沈むだろう」

・New Zealand→アダックス
「アダックスという生き物を知らない人が多いのと同じで、ラグビーの国からのAll Whites(この場合はサッカー代表を指すと思われる)も誰も知らない」

・Nigeria→アフリカワシミミズク
「小さな獲物なら運べるが、大きい獲物になると無理」

・North Korea→ミーアキャット
「補うために彼らを注意深く見ることになるだろう(他の3チームからは狩られるという表現)」

・Paraguay→アフリカスイギュウ
「非常に危険で予測がつかず、見苦しくも前に進むだろう」

・Portugal→カメレオン
「Ronaldoを見ていれば、彼のオレンジ褐色が黒い茶色になったり、タックルを受けると赤になる」

・Serbia→サソリ
「堅い殻で覆われていて、壊すには非常にタフ」

・Slovakia→イボイノシシ
「彼らを見に行くには誰も金を払わないが、力はある」

・Slovenia→オウム
「良い試合をお話しましょう…特にRussiaを倒した試合をね」

・Spain→ヒョウ
「見ていて美しいが、世界の舞台では背景に溶け込む傾向にない」

・South Africa→フラミンゴ
「W杯に華やかな色を足すだろうが、噛むことはなく慌てふためくだけだろう」

・South Korea→ヤマイヌ
「ケンカ腰のファイターはタチの悪いやりかたで噛み付いてくる」

・Switzerland→オカピ
「なぜ彼らがここにいるのか、誰にもその手がかりがない」

・Uruguay→ゾウ
「誇るべき財産を持った、強大なフットボールをする」

・USA→サイ
「皮が厚く、どこでも頭を下げたままタックルする」

2009.10.24 Satそれでも選手たちはマジメにやってるのです

Liga Espanola4部リーグ「Tercera División」Group14に属する
Extremadura UD対CD Badajoz戦での出来事

怪我をしてしまった選手のため、担架を呼ぶシーンというどこの国のフットボールでもよくあるシーン。
怪我をした選手を「運ぶモノ」に注目





それ・・・どこから持ってきたんだ・・・w
詳しい背景はわからないけど
とりあえず担架買えよと

2009.10.12 MonW杯予選で盛り上がってるところすみません

▽UEFAは「European Championship 2012 Poland&Ukraine」の
来年2010年2月7日にWarsawで行われる予選抽選会のシード等を決める
新ランキングの決定方法が金曜日に発表し、それによるチームランキングも発表になりました。
現時点でのトップ10のみ紹介。右側の数字はポイント。

UEFA National Team Ranking
1. Spain - 39,979
2. Germany - 38,974
3. Netherlands - 37,821
4. Italy - 36,268
5. England - 36,109
6. Russia - 34,377
7. Croatia - 33,223
8. France - 31,201
9. Sweden - 30,985
10. Portugal - 30,885

予選は9つのグループに分かれ、そのうちの6つのグループが6チーム、
残った3グループが5チーム、の編成になる模様。
このランキングの上位9チームが、各グループのシードになる模様




▽WC予選面白いですねぇ。
日本代表だけでなく、ホンキで外国の代表を応援してる方には申し訳ない記事になりますがね。

昨日の結果はあちこちで紹介されてることだと思いますが、個人的に面白い展開となっている『南米予選』でもちょっとご紹介。
とりあえず現在の順位表(数字は左から勝点・(勝・分・敗)・GF・GA・±)
1. Brazil 33 ( 9 6 1) 32 9 +23
2. Paraguay 33 (10 3 4) 24 14 +10
3. Chile 30(9 3 5) 31 22 +9
4. Argentina 25 (7 4 6) 22 20 +2
5. Uruguay 24 (6 6 5) 28 19 +9
6. Ecuador 23 (6 5 6) 22 25 -3
7. Venezuela 21 (6 3 8) 23 29 -6
8. Colombia 20 (5 5 7) 12 18 -6
9. Bolivia 12 (3 3 10) 20 34 -14
10. Peru 10 (2 4 11) 10 34 -24

1~4位が自動で本戦出場、5位が北中米4位チームとのプレーオフ。

これを書いているときはまだBrazil-Bolivia戦が行われていませんが、Brazil、Paraguay、Chileの3チームは本戦出場が確定しています。
ちなみに残り試合はあと1試合なので、順位表の「赤字」のところが4位・5位を争うことになります。
そしてその残り試合1試合なのですが、最後の最後に「Uruguay - Argentina」があるんですね(Uruguayホーム)。
Argentinaは今回の予選ではアウェイの成績が「8戦1勝2分5敗」ととても強国とは思えない成績をたたき出しています。2007年10月16日のVenezuela戦以来、2年近くアウェイで勝っていません。
そこで5位の曲者集団であるUruguayですからね。Uruguayとは犬猿の仲とも言われているArgentinaなので、この試合荒れることは間違いなさそうです。

で、まだ直接対決だけで4位、5位が決まるならまだそれでマシだったのですが、現6位のEcuadorの出来も大事になってきます。
Ecuadorの最後の相手は「本戦出場が確定したChile」なんですね。(Chileホームですがね)
予選突破が決まったからといって手を抜くとは思えませんが、もしそういうことがあって、Ecuadorが引き分けた場合は得失点差の問題で5位には入れそうにはありませんが、もしEcuadorが勝った場合
・Argentina-Uruguayが引き分けたら4位
・Argentina-Uruguayでどちらかが勝てば5位
になるんですね。
Ecuadorは勝つのが必須条件ですので、Chile相手ではなかなか厳しいとは思いますが、面白い展開になるためにもちょっと頑張ってもらいたいと思いますね。

さぁて・・・14日が楽しみであります。

2009.10.02 Fri各監督や選手、EL第2戦を終えてのコメント

Anderlecht 1-1 Ajax
・Ajaxの監督、Martin Jolのコメント
「非常にイライラする展開だった」
「通常であれば、このようなヨーロッパ戦でのアウェイでの試合は悪くない。しかし非常にイライラするような試合だった。私はAjaxがAnderlechtよりも上手く戦えるとは思ってはいなかった。十分にAjaxは得点できるはずだった。それから相手はリスクを冒してきて、ゴールを許してしまった」
「Anderlechtは予想したとおり、5バックで戦ってきた。もちろんAmsterdam Arenaで戦っているように戦うことはできないと思っていた。しかし私達に必要だったのは『ホームでも勝てているフットボール』だったのかもしれない。これはポジティブに思っている。私達のポジショニングフットボールは非常に効果的だったと思うからね。」
(Rommedahlがペナルティエリアで相手DFに倒されたことについて)
「レフェリーは5人もいたのに、クオリティが低い。あのDFのプレイは普通ならレッドカードが提示だろう。」

Vertonghenのコメント
「ロッカールームでのみんなはとても落ち込んじゃってね。不幸にもAnderlechtには勝てなかった。僕達は確実に前の試合よりも期待されていたのにね。」
「僕達はみんな良い試合をしたと思う。僕達はAnderlechtに対して思いをぶつけたつもりだ。中盤が非常に良かったから、相手6~7人のディフェンダーを倒すためにたくさん走ったんだよ。僕はオランダのフットボールの方が好みだね。」


Ventspils 0-0 Heerenveen
キャプテンのMichel Breuerのコメント
「我々は、試合開始直後からナーバスで注意不足でのボールロストがあった。相手のすべてのチャンスは私達のミスからだった。なんとか立ち直ってからはギアを入れ替えたんだけど、チャンスは少ししか作れなかった。なんとか勝点は1を手に入れたが、この代償はあとで高くつくことだろう・・・」


Twente 0-0 Steaua Bucharesti
・Twente監督、Steve McLarenのコメント
「ルーマニアのチームはゴールをなかなか許してくれないんだ。」
「私達は3、4回良いチャンスがあって、そのうちの1つは決められるものだったと思っている。なので得点できなかったので非常に残念だ。やはり、自分のスタジアムで試合をするときはいつも勝ちたいものだからね。」
「最近の試合では、チャンスはほんの少ししかないが、今日の試合ではたくさんチャンスがあった。しかし、相手GKが非常に印象的だったね。」
「まぁトータル的には満足のほうかな」

Peter Wisgerhofのコメント
「Twenteは2試合で勝点4を取ったけど、もうちょっと勝点を取れたと思う。」
「僕達はGLで先行しているけど、決してドラマティックな結果じゃないね。」

Ronnie Stamのコメント
「僕達は良いパフォーマンスを見せられた、でも見てる人たちは僕達が所詮Steauaを縛り付けただけとは思わないほうがいいだろうね。」

Douglasのコメント
「非常にタフな試合で、Steauaはコンパクトに試合をしてきた。僕は中盤のプラスアルファとしてなんとかして入り込もうとしたんだけどね。僕達は良くやったほうだと思うけど、2ポイント落としてしまった。」


PSV 1-0 Cluj
・PSV監督、Fred Ruttenのコメント
「前半と後半の差が激しすぎる。」
「前半は非常に良かったんだ。ファンは楽しんでくれたと思う。良く組織された相手に100%決定的なチャンスを4回作ったが、残念ながらその内一つしか決められなかった。」
「後半は失点を怖れてあまりに引きすぎてしまった。これは間違った選択だった。幸いにも何も起こらなくて良かったがね。選手達は少しミスがあったが、これは休みがなかったせいだと思っている。」
「チームは未だ発展途上だから、予定外のことも起きる。しかし勝点3を得られたという結果には満足しているよ。」



そして週末のEredivisieの組み合わせ(時間は現地時間。日本時間は+7してください)
02-10-2009 20:45 Vitesse - Sparta Rotterdam @Gelredome
03-10-2009 18:45 ADO Den Haag - FC Groningen @ADO Den Haag Stadion
03-10-2009 19:45 AZ - NAC Breda @DSB Stadion
03-10-2009 20:45 Feyenoord - RKC Waalwijk @Stadion Feijenoord
03-10-2009 19:45 Willem II - N.E.C. @Koning Willem II Stadion
04-10-2009 14:30 FC Utrecht - PSV @Stadion Galgenwaard
04-10-2009 14:30 sc Heerenveen - VVV-Venlo @Abe Lenstra Stadion
04-10-2009 14:30 Heracles Almelo - FC Twente @Polman Stadion
04-10-2009 12:30 Roda JC - Ajax @Parkstad Limburg Stadion
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。