Totaalvoetbal

Ajax Amsterdam Nieuws Blog

Profile

JC
Name:JC
Ajax Amsterdam、Eredivisie、そしてOranjeのファン。
好きな選手はJohan Cruijff、現役ならRafael van der VaartとかCristian ChivuとかMaxwellとか

現地のサイトの情報やそれについての私的考えをメインで書こうと思ってます(訳が間違ってる場合がありますのでご了承願います)

こんなブログですがよろしくお願いします。

何か御用の方はコメントを残していただくか、もしくはこちらまで
jc14※hotmail.co.jp
(※を@に変えてくださいね)

ひっそりTwitterもやってたりします
http://twitter.com/#!/JC_SS
しょうもないことつぶやいてばかりですが(汗

2017年11月 << >>

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Archive

--.--.-- --スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.27 MonAjax 2/27

▽Excelsior戦は1-4で勝利
ハイライト


Frank de Boer「私はこの試合はManchester United戦よりも難しかったと思う。彼らは出場停止の選手が居て、普段とは異なる状況だった。全てがキックオフに委ねられていた。その点が我々が勝点3を持ち帰ることが出来た要因だろうね」
「前半はプレイメイキングという点で非常に良くなっていった。中盤は常に誰かがフリーになっていたしね。後半、特に1-2になったときはより注意深くプレイすべきだった。Koppersが負傷してピッチを離れていたから誰かが彼の部分をカバーしなければならない。Koppersの相手だったMattheijが得点したのは残念なことだった」
「1-2のスコア以降はトラブルになることもなかった。スペースがどんどん増えていき、最終的に見ればもっと大きな結果になっても良かった。しかしManchester Unitedとのタフな試合をこなした後だから、この結果にはとても満足している」

Ricardo van RhijnのファウルによるPKを止める活躍を見せたKenneth Vermeer
「僕はEdwin de Graafが蹴ったPKの映像を見る宿題をしていて、彼の好みである隅を狙ってくるっていうのがはっきりとわかったんだ。彼が蹴ったボールは、全てゴールキーパーの左を突くものだった。今回彼が同じことをしてきてくれてラッキーだったよ。それにそうくると思っていなきゃ、無意味だからね」


▽AjaxはKenneth Vermeerの契約を望んでいる様子
Vermeerの現在の契約は2013年夏まで
ということで、Ajaxは契約延長を望んでいるようです


▽Dico KoppersとDavy Klaassenが代表を辞退
beloftenに選ばれたKoppersはExcelsior戦で負ったケガのために、U19に選ばれたKlaassenはフィットネスが不十分ということで、それぞれ代表を辞退しています

JongのほうではFeyenoordのJordy Clasieが代表を離脱するためにbeloftenに選ばれたMaikel Kieftenbeldが代役招集を受けたため、その穴埋めとしてJong AjaxでプレイするJoeri De Kampsが呼ばれています


▽Viktor Fischer「いつか世界一のクラブでプレイしたい」
同郷のChristian Eriksenと共にManchester UnitedのSir Alex Fergusonに非常に興味をもたれているViktor Fischerですが、地元Denmarkのメディアのインタビューで非常に野心があることをアピールした様子

Viktor Fischer「いつの日か世界一のクラブでプレイしたい。現時点ではBarcelonaを夢見てる。だけど5年もすれば一番のクラブがReal Madridや、Manchester United, Arsenalになっているかもしれない。僕は自分自身で目標を高いところに設定しているのはわかってるけど、それがいつか達成できると確信していないというなら、全然そんなことはないんだ」
「たぶん今はこういうこと言うといろんな人に笑われちゃうだろうね。だけど僕はこの夢が叶うと信じてるよ」
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。